八戸にて

八戸の料理屋「太一」にて

八戸の仕事の宿泊は、郊外の厚生年金施設の温泉つきホテルなのだ。
しかし、いかに快適なホテルであろうと、一週間そこに軟禁されると滅入ってしまうで、一晩街中で贅沢な夕食。

ほや
以前、あの!海辺の町、ホヤの本場宮城県の石巻の割烹旅館で出されたホヤは海の香りが強すぎて食べることが出来なかったが、今回初めて美味しく食べられた。板前さんの話によると、ホヤは鮮度だけではなくさばく時の素早さも重要だとのこと。
a0012728_21464475.jpg



御造り
a0012728_21483361.jpg



女郎ガレイの焼き物
a0012728_22492819.jpg



ホタテ
a0012728_22501694.jpg



そして、八戸に来たからにはこれでしょう。ウニとホタテの澄まし汁仕立て「いちご煮」
このお店のお出汁は大変に美味しい。
ウニとホタテの味わいとあいまって悶絶の一品でした。
a0012728_2155207.jpg


これだけ食べて、あとご飯とおつゆが出て、四千円(ビールとお酒を除く)。
安い!
[PR]
by flauto_diritto | 2007-06-25 20:45 | Comments(0)
<< とやまにて 近所にできてたバー >>