電車

昨日は朝から大阪の南のほうにあるリコーダー製作所を訪問。
阪堺のチンチン電車で「我孫子道」まで。
乗った電車は窓枠まで木製の大変に古い車両だった。
写真のものは乗ったものとは別の車両。
様々な型の色々なデザインの車両が走っていた。
途中、複線の片側が、自動車のレーンも兼ねていてビックリ。
a0012728_9404.jpg


.
[PR]
by flauto_diritto | 2004-05-18 09:41 | 散歩 | Comments(4)
Commented by longrow1967 at 2004-05-28 12:13
阿部野橋(天王寺)が路面電車の北端の駅ですが、私の実家があるところです。我孫子と阿部野橋の間に帝塚山という高級住宅街があり、ジャズの生演奏で有名なお店があります。

近くまで来られてたんですねえ。

ちなみに私が生まれたのは住吉大社の近くなんですよ。
Commented by flauto_diritto at 2004-05-29 10:05
おお!そうですか。
我孫子道の電停のすぐそばにあるリコーダー製作所(竹山木管製作所)には何度もお邪魔していますが、路面電車を使って行ったのは今回初めてでした。住吉神社の横も通りました。昭和の雰囲気を色濃く残す路線ですね。
Commented by Klavi at 2004-06-11 01:56
はじめまして。チェンバロ弾き(現 まだ未熟者)のSeikoです。blog"Klavi"においで頂きまして、どうもありがとうございました。早速、小池様のblogを拝見にお伺いさせて頂きました。

竹山さんの工房って、我孫子道にあるのですか...知らなかった。
阿倍野橋からの路面電車で、昔、ピアノのレッスンに通っていました。大学受験の前のことですが...(大学はピアノで入って、ピアノで出ました) 懐かしい電車です(^^)
Commented by flauto_diritto at 2004-06-12 17:13
Seikoさま、いらっしゃいませ。
私は大阪・関西には全くといってよいほど縁が無かったのですが、数年前から急に知り合いが出来て、時々大阪に行くようになり、今度の7月には演奏会もさせてもらえることになりました。
もしよかったら、アートコートギャラリーにお越しください。
<< 水戸再訪 京都 >>