<   2007年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ねぎそば

fuminさんの記事ねぎそば+やきそばに触発されて本日のお昼は自転車で駒込まで。
a0012728_17114458.jpg

小閣楼なる小さな中華屋。
本当に小さな店で、12時ちょっとすぎに到着したら、空席無し。
でも、一人だと言うと、入り口脇のレジの横の折りたたみテーブルを広げて座らせてくれました。ラッキー。

メニューには色々と心惹かれるものが沢山載っていましたが、とにかく「ねぎそば」。
細く縮れた麺の量は大変に少なめ。大食の人には物足りないかも。
しかし、このスープたるや、薄味で雑味もいやみも無く味わい深く大変に美味しい。縮れ麺はスープだけではなくねぎも絡み上げてくる。
中央に載せられた豚の角煮はとろとろのふわふわで、しかもあっさりとした味付けで、麺やスープとのバランスが大変に良い。
で、細い青ねぎのはすくってもすくってもなくならないほど。結構な分量の美味いスープを全て飲み干してスープで満腹。
a0012728_1722292.jpg



食べている間に、何組も行列して待っている。大変な繁盛店のようです。
[PR]
by flauto_diritto | 2007-10-14 12:08 | おいしいもの | Comments(2)

うなぎ

a0012728_0591950.jpg

富山にレッスンしに行った。
何故かリコーダーのレッスンを見学に来るアマチュアヴァイオリン奏者に連れられて、車に乗っかって、小杉までウナギ食いに。レッスン会場の練習施設は富山中心部から一駅西にはずれた所ですが、小杉はそのもう一駅西側です。
スーパーマーケットにへばりつくようにしてその店はありました。
注文を受けてからウナギを捌くので(ま、まともなウナギ屋ならば当然と言えば当然ですが)、お目当てのウナギ定食(なんと1300円!)が出てくるまでちょっと待ちます。

最初に、捌きたてのウナギから取ったまだぴくぴくと動く心臓を日本酒できゅっと飲み込み、

肝煮でお酒をいただき、a0012728_1122598.jpg
天麩羅やお刺身をつまみにして飲みながら待ちました。



   →肝煮




おいしゅうございました。
[PR]
by flauto_diritto | 2007-10-07 19:00 | おいしいもの | Comments(0)

最近の昼食

a0012728_0323398.jpg

このところ、仕事が無い日は近所の海鮮系居酒屋でランチ。
この店は今年の6月頃に微妙に移転していたのだが、新店舗訪問は最近。

↑の写真は日替わりの定食「きまぐれランチ」

必ず魚料理が二種類(この日はかんぱちの塩焼きとアジフライ)に冷奴・小鉢・おしんこがついてなんと780円。(移転前は720円だった!)

同じ値段で刺身定食も有る↓
(この日は、つぶ貝、縞アジ、マグロ(赤身とトロ)。刺身定食の場合はサラダは別の器でついてきます)
a0012728_0492211.jpg

他にも、ランチタイムには、マグロのヅケ丼が650円だったりして、安くて美味くてお腹一杯になれる嬉しいお店です。
[PR]
by flauto_diritto | 2007-10-02 12:30 | おいしいもの | Comments(0)