<   2006年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

きく乃

福岡に帰ってきたらこの店に行かねばなりません。高校の同級生中村龍一氏の店『きく乃』。
寒い中を自転車で突入。寒いのに喉が渇いたのでビールを頼んでしまう。ビールの後には焼酎「蔵人のおきみやげ」(富山産。こないだもらってうまかったやつ)をロックで。
カウンター内にはリージェンシーからの助っ人もいて、宴会用のお造りの盛り付けをしている。どうも2階で大人数の宴会が有る模様。1階も最初は私の他に御近所のおじさん二人組みだけだったが、しばらくすると一気に満席。厨房内フル回転。宴会用の料理も美味そうで、つい「それオレの分も」と言いたくなるが、人数分の素材を考えてあるようなのでそのセリフはぐっと飲み込んで以下のものども食す。
a0012728_1752026.jpg
突き出しはあんきも

a0012728_1761892.jpg
さざえのおつくり

a0012728_1774260.jpg
下仁田ネギの炭焼き。青い葉のの中がとろとろ!甘い!二種類の味噌とともに。

a0012728_17974.jpg
ブリ大根。やっぱり冬場はブリでしょう。大根も美味いし。

メニューには、ゴーヤやフキノトウなどもあって、季節が混在している感じ。春夏冬のもの全て食べてみたかったがお腹の余裕がありませんでした。
[PR]
by flauto_diritto | 2006-12-29 18:04 | Comments(2)

目白でお昼

a0012728_0581968.jpg

目白での仕事、今年の最終日。
お昼は、たまに行くオシャレなカフェ
私の他には、なんだかタチの良くない客が一組いて大声で話したり笑ったり、店内で行なわれている絵の展示や食べ物を写真に撮ったりしている。(ひょっとしてこの下手な絵を描いた張本人たちか?)常連を気取っているようだが、迷惑この上ない。

今日のお昼に頼んだのはクスクスのセット。
↑前菜は豚肉のリエットと(葉っぱに隠れているが)キノコのマリネ。

今日のクスクスは鶏肉と蕪。↓
a0012728_183681.jpg

[PR]
by flauto_diritto | 2006-12-23 12:30 | Comments(3)

目白

a0012728_0273057.jpg


目白でレッスンの仕事の日。
今頃になってようやく銀杏の黄葉が盛り。目白通りは交通量が多くて、夜間も気温が下がらないんでしょうねえ。しかし12月も後半ですよ。
特に教室の目の前のあたりの木々の色付きが素晴らしかった。
a0012728_0415346.jpg


晩御飯はいつも行くかてい菜園ささ木で、子持ちカレイの煮付け定食に豚汁。
大変に美味しゅう御座いました。今年ここに来るのはこれが最後かな。
a0012728_0325014.jpg

[PR]
by flauto_diritto | 2006-12-20 16:25 | 休憩時間 | Comments(0)

かわいすぎませんか

晩に行ったいつもの居酒屋で、食べたことの無いメニュー、スパニッシュオムレツを注文。
ポテトとトマトとソーセージなどが入ったやつです。
ケチャップの落書きは人を見て絵を決めるのだろうか?
似合ってますか?
a0012728_2239539.jpg

[PR]
by flauto_diritto | 2006-12-19 20:10 | 休憩時間 | Comments(6)

編集終了

a0012728_22203353.jpg

ようやくCDの最終編集。
うちから自転車で30分弱の阿佐ヶ谷のコジマ録音まで。
ケヤキ並木はすっかり葉が落ちてしまっている。
陽の光はあるが寒い!
普通は3回の編集で最終版になるらしいのだが、12月頭に行なった第3編集を聴いていると、気になるところが2箇所。
気にし始めると、次第にどうしても駄目のような気がしてきて、本日4回目の編集に行って手直ししてもらった。
1箇所はテイク差し替えで単純に解決。もう1箇所はテイクが二つしかない・・・。
2つのテイク、どちらにも良いところ悪いところがある。
つまり、どっちの良くないところに目をつぶるのかということで、結局差し替えしなかった。編集担当者も今のままで問題ないと言うし。
ようやく確定版になった。
ジャケットのデザインも出来ていてプリントアウトしたものをもらって帰る。
思いがけずシックでなかなか良いデザイン
[PR]
by flauto_diritto | 2006-12-19 14:00 | 音楽 | Comments(0)

Ganassi Soprano 平尾重治

a0012728_214491.jpg

1990年 平尾重治製作 ガナッシ・タイプ ソプラノリコーダー
カエデ材 着色
a'=415Hz

このところ初期バロックの音楽を演奏することが少ないのであまり出番が無い。
これには、440Hzと466Hzの下部管も付けられるのだが、仕事で使うことがほとんど無いので持っていない。

夏のCD録音で、チーマのソナタに使った。
初期バロックの音楽は大変に魅力的で、しかも質の高い良い作品がたくさんある。
そういった曲をこれで吹くと大変に気持ちよい。
[PR]
by flauto_diritto | 2006-12-08 21:23 | 楽器 | Comments(4)

お好み焼き

a0012728_18473594.jpg

お好み焼きって、写真写りが悪い食べ物ですね。
ちっとも美味しそうに見えない。
中に何が入っているかわからないし、ソースでまっ茶色だし。
これにマヨネーズかけて鰹節をふったらもうちょっと美味そうに見えるかもしれないけれど、最初はシンプルに、そして徐々にかける物を増やしていきたいんで、こんな写真です
横っちょにあるのは、えびの足をパリパリに焼いたもの。(身は具になっています)
@千房、池袋西武
[PR]
by flauto_diritto | 2006-12-04 18:46 | Comments(0)