「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

横浜ラーメン

a0012728_2051226.jpg

近所のラーメン屋。

この店の餃子は 大変に美味しい

ラーメンも、多分美味しい。

しかし、残念なことに私は横浜ラーメンの良さが全く理解できない。普通は横浜系は食えないのだが、この店のは食えるので、多分、美味しいのだろうと思う。
(写真は「のり増し」ラーメン)
[PR]
by flauto_diritto | 2006-03-30 14:00 | Comments(0)

桜 など

a0012728_22262047.jpg


神田川沿いを花見の散歩。
この日は晴れて暖かく、満開になったとニュースで言っていました。
直後から寒くなり、風も強くなって、冬に逆戻りしたような感じですが、はたしていつ頃まで楽しめるのでしょうか?
やっぱり、暖かくないと花見する気にもならないなあ。


昨年見た、千鳥ヶ淵近くの木蓮は桜と同時に満開でした。
a0012728_2230182.jpg
[PR]
by flauto_diritto | 2006-03-27 14:23 | 散歩 | Comments(2)

発表会でした

東京は目白の教室の発表会でした。

ところが写真撮っていません。
生徒の皆さんすみません。

というのも、私、朝早くからチェンバロ搬入して、本番始まったらステージ袖でこまごま動いて、曲によっては譜めくりしにチェンバロの脇に座って、ってな具合で、裏方稼業全開だったものですから。

ですから、リコーダーの演奏は袖で真横からしか聴いていません。すみません。

昔、学生の頃はチェンバロ運搬のバイトを頻繁にやったものですが、今では、年に一回この発表会のときだけになりました。
腰が、背中が、腕や手が痛い。久しぶりの肉体労働でした。


[PR]
by flauto_diritto | 2006-03-26 11:42 | 音楽 | Comments(0)

a0012728_14591844.jpg

夕方から、所沢のリコーダー工房に。
先週末に富山で使った、具合の悪かったリコーダーの調整。(本当は使う前に調整しとけって話なんですが・・・)

例によって、工房主フクちゃんとああでもないこうでもないと言いながら、削ったり埋めたりして実験しながら調整。30分ぐらいで元通りの素晴らしいコンディションに戻りました。
もう一本、調整とは別の依頼(詳細秘密)をして、近所の公園の梅園に散歩。
良い香り!

満開→a0012728_15161625.jpg

More
[PR]
by flauto_diritto | 2006-03-16 17:00 | 散歩 | Comments(0)

発表会@富山

a0012728_0485859.jpg

昨日(土曜日)から富山に行ってました。
発表会です!
土曜は、講師それぞれが丸一日かけて、全ての出場者への直前の最後のレッスン。本日日曜は午前中ステージでリハーサル、午後1時から6時まで本番。

もう丸10年続いている古楽器のセミナーで、リコーダーの他フラウト・トラヴェルソ、ヴィオラ・ダ・ガンバ、バロック・ヴァイオリン、チェンバロ(チェンバロだけは20年前からレッスンしている!)、及びそれらの楽器を組み合わせたアンサンブルの講座が行なわれています。
レッスンは年に8回(プラス今回の1回)。
3月にある発表会は、旋律楽器の独奏や合奏。チェンバロ独奏の発表会は昨年の秋に行なわれました。

ここに名前を書き出したら、多くの人が「あ、知ってる」と言うであろうそうそうたるメンバーの講師陣の中に何故か、不肖わたくしめが紛れ込んでおります。

10年も続くと、受講生も大変にレヴェルアップしていて、今回もみなさんすごく良い曲ばっかり演奏するんです。聴いていて、「あ、いいなあ、この曲自分でもやってみたいなあ」と思う曲もあり。
また、この発表会では基本的に先生が伴奏することは無いんです。
落ちたり、ずれたりする場面も有ったし、技量が追いついていなくてヒヤヒヤする場面も有ったし、本当はその解釈は正しくないよとツッコミを入れたくなる場面も有ったりしましたが、どの演奏も何と言いますか「正しいプロセスを経て提示されてくる音楽」なんです。つまり「音楽的」なんです。
ですから、私たち講師も、ずっと「聴いて」いることが出来ます。

More
[PR]
by flauto_diritto | 2006-03-12 15:45 | 音楽 | Comments(6)