<   2005年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

気分転換

気分転換の為に松戸のはずれの方にあるパン屋Zopfブログも発見)に行って昼食。
今年の春にこの店のすぐ近くまで仕事に行ったのだが、その時には時間の関係で訪問はかなわず、今回が初めて。

常磐線の「北小金」駅から、歩く。歩く。そんなに大きくない駅前から、店がある巨大団地に向けて20分ぐらい歩く。夏の暑さは少し和らいでいるが日差しはまだ強い。
途中目印になるようなものが何も無い道だが、こんなときに、携帯のナヴィゲーション機能が役に立つ。

木造の店舗は1階がパンの販売、2階がレストラン。外からはどんなパンを売っているのか全く見えない。

歩いてのどが渇いたのでビール。シメイの白。
付いてきたおつまみが洒落ている。(チーズとナッツと干したベリー)
a0012728_8423111.jpg



パンに合う食事、あるいはパン料理がたくさん有って迷うが、一番ビールに合いそうな「ポテ」(塩漬け豚バラ肉の煮込み)を。付いて出てくるパンの多様さと分量の多さと美味しさがすばらしいa0012728_8453191.jpg
a0012728_8463829.jpg
ゆっくりゆっくり1時間ほどかけて食事。食べ切れなかったパンのために持ち帰り用の袋をくれた。

帰りは元来た駅に戻るのではなく、団地を突き抜けて先に歩き、新京成の駅まで30分。
軽いアップダウンもあり、所々林が見えたり神社の森が見えたり。
[PR]
by flauto_diritto | 2005-08-30 14:12 | 散歩 | Comments(5)

バロック・プリズム

a0012728_134024.jpg

今年秋の演奏会です。

『プリズム・バロック』
ひとくちにバロック音楽といっても1600年から1750年までの150年もの幅を持つ時代の音楽です。
その時代のヨーロッパでは、時間の推移とともに、あるいは国によっての趣味の違いによって、きらめくほどに多彩な異なるタイプの音楽が作られました。
この音楽会はバロック音楽のさまざまな様相を俯瞰するためにバロックが始まったばかりの頃からバロックが終焉を迎えるJ.S.バッハまでのイタリア、フランス、イギリス、ドイツの作曲家の作品で構成しました。
また、3種類のタイプの異なる楽器、
 息の流れが木の管に響いて音を出す管楽器リコーダー、
 羊腸の弦を馬の尾を張った弓でこする弦楽器ヴァイオリン、
 金属弦を鳥の羽の爪ではじく鍵盤楽器チェンバロ、
の組み合わせが、あたかも3面のガラスのプリズムのごとく、バロックというひとつの光から虹のように多彩な音楽を奏で出します。

11/3(木・祝)東京
11/7(月)富山
11/8(火)名古屋
11/9(水)福岡


詳しくは下の画像をクリックして拡大版をご覧下さい。

a0012728_144257.jpg

[PR]
by flauto_diritto | 2005-08-16 20:45 | 音楽 | Comments(8)

食ったり飲んだり

a0012728_23361867.jpg


この暑さの中、ラーメンです。
以前友人に教えてもらって以来お気に入りの「味一番」。今回は贅沢にもチャーシュー麺です。
とんこつスープだけど、最近流行のごってりしたものではなく、さらっとして深い昔ながらの味わい。

a0012728_23395933.jpg
食後は近くにある「かうひいや」と言う名の珈琲屋。ここのプリンがこれまた美味しい。(珈琲が美味しいのは言うまでも無い)
今回はお店の名前を冠したブレンド珈琲と共に。

数日前には冷たくて生クリーム浮かべてあってアイスクリームが乗ってるやつを頂きました。a0012728_2345671.jpg


この店では、お菓子と珈琲のセットがお得です。
a0012728_23503884.jpg

a0012728_7332832.jpg
[PR]
by flauto_diritto | 2005-08-16 14:34 | 休憩時間 | Comments(6)

熊本

熊本に遊びに。

西鉄大牟田線の特急で大牟田まで1時間。30分ほど乗り継ぎ待ちしてそこから熊本までJRの各駅停車1時間。
大牟田で電車を降りたら、とてつもなく暑い。しかし、暑さの本場JR九州の車両の冷房のかけ方効かせ方はモノスゴクて乗ると一瞬にして汗が引く。

熊本に来たら食べるのは「馬」でしょう。
a0012728_22534095.jpg
写真チョットぶれてますが、左より刺し身3種盛り。霜降りの赤身、たてがみの脂肪部分、腹側のばら肉。(専門用語の独特の呼び名があったんだけど忘れてしまった。全て美味)馬タンのマヨネーズ和え(ありきたりの付け出し)。ローストしたスライスで野菜をくるんだやつ(ロースとビーフとの違いが良く解らない)。桜納豆(生の馬肉と納豆をあえて食う。馬が納豆に負けてしまう) ううむ・・・。

で、馬ステーキ。
焼き加減かなりレアだ。馬刺しを先に食ってるんだから食感の違いを出すためにもうチョット焼いても良いんじゃないかと思うが、美味いことは美味い。
a0012728_22543369.jpg




食後、今宵の最大の目的地
Bar STATESに。
マスターにご挨拶し、常連の方と会話を楽しみ、え~何飲んだっけかな?
ジンリッキーの後に、ベッリーニ(写真)。ここのカクテルは大変に美味しい。後は、ウイスキー2杯ぐらいだったっけ。
a0012728_22501013.jpg

何せ、この後、もう一軒行ってまた飲んだもんで記憶が・・・。

翌朝起きたらくらくらしていて大変でした。
しかも熊本は朝から暑い暑かった。
暑さと二日酔いとが相俟って、外を歩く気力が無く何の観光もせずに福岡に戻りました。
[PR]
by flauto_diritto | 2005-08-13 20:47 | Comments(2)

きく乃

福岡にて、高校の同級生の店「きく乃」に。
昨年末の同窓飲み会で行ったホテルの和食料理長が実家の跡を継いで独立した割烹。

大変にモダンで粋な内外装。器なども良いセンス、割り箸にも店名の焼印が押してあったり。

まずビール1杯、おから が美味しい。
オープンキッチンのカウンター越しに仕事が全て見えるのも面白い。

a0012728_20225110.jpg

生うに と ハモの真子(卵だけでなく肝も浮き袋も)、で日本酒に切り替え。
この晩最初の客だったので、店主と話しながらゆるゆるとやっていたら、2組ほぼ同時にご来店で、厨房は大忙しに。

a0012728_20235598.jpg

にがうり と あげまき(貝)の炭焼き、で焼酎(佐藤の黒600円)。

〆に蜆汁。
美味しゅう御座いました。

皆さん、ぜひ行ってください。「別府橋」バス停から南向きに角を入ってすぐ右手です。予約したほうが安心かも。
[PR]
by flauto_diritto | 2005-08-11 20:18 | Comments(6)