「ほっ」と。キャンペーン

<   2005年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

八郎潟の落日

a0012728_14544683.jpg





a0012728_7304138.jpg

[PR]
by flauto_diritto | 2005-05-26 18:29 | Comments(3)

鳥海山

a0012728_18535378.jpg

ようやく晴れて、羽後本荘の駅から見えた鳥海山。

明日は秋田市で仕事の後八郎潟に移動。
[PR]
by flauto_diritto | 2005-05-25 18:54 | Comments(0)

自家焙煎珈琲 薫

a0012728_18173914.jpg

羽後本荘は、秋田から西に羽越線で50分(各駅停車の場合)(特急だと30分)のところにある。

この駅前には特筆すべき珈琲店が存在する。
「自家焙煎珈琲 薫」
駅を出たすぐ目の前にある。それ以上説明のしようも無いほどわかりやすい場所だ。

入り口に、携帯電話もデジカメもPCも使わないで欲しいと注意書きがあるので、店内の様子は撮影出来なかった。
黒っぽい木材で統一された内装、低く流れる音楽。他のお客さん達も本を読んでいたり静かに会話していたりしていて大変に落ち着ける空間。
(ただし今日行ったときに流れていたのがゴールウェイのバッハだったのは減点・笑。二人連れで入ってきたおじさんの一人の携帯の着信音が高らかに鳴って電話に出たのは最悪だった)

深い焙煎の濃厚な珈琲をこんなところで飲めるとは思わなかった。東京でもコレほど美味しい珈琲を出す店は稀だ
レジ上の壁に 1985 と書いてあるから、開店20年ということになる。この町の人たちは20年も前からこんなに美味しい珈琲を飲んできたんだなあ、と深い感慨にふけりつつ珈琲を飲む。昨晩はフレンチブレンドのドゥミタス、本日はマンデリンのドゥミタスと本日のお菓子(小さなシュークリーム2つ)。
狭い街だから当然かもしれないが、お客さんはほとんどが常連さんのようだし、豆だけ買いに来る人もいる。駅前には飲み屋の他にはこの珈琲店しかないのでわざわざこの店に来る目的でやってきているんだろう。ほぼ1時間に1本しかないJR電車の待ち時間をつぶすための人が居ないのは、店を出てそのまま駅に向かう人が居ないことからも確かだろう。

恐るべし、本荘の珈琲レヴェルの高さよ。
[PR]
by flauto_diritto | 2005-05-25 16:14 | 休憩時間 | Comments(0)

羽後本荘

日曜の晩から仕事のために秋田県の羽後本荘駅前に泊まっています。
こちらに来る前から少し風邪気味だったので昨日までは自重していましたが、今日ようやく体調回復したので夜出かけました。

しかし、駅前ほとんど何も無い。

泊まっている駅前のホテル周辺に炉辺焼きなど飲み屋数軒かたまってあるが、外観を見てもどこもピンと来ない。しかもまだそんなに飲めそうにないし。

駅前の通りが最初に大通りと交わる角に酒屋が有って(ふふふ収穫有りでした)、その二階にある飲み屋に突入。

まずは山菜の天ぷらでビール。
a0012728_217636.jpgころもがついていて写真では何が何だかわからないと思いますが、
タラの目、こしあぶら(後列左右)
こごみ、イタドリ(前列左右)

ただの葉っぱにしか見えないのに、深い薫香のあるコシアブラ と 中心部にねっとりとした粘り気のある部分がうまみと苦味を含んだイタドリ が印象的。 ウマイ!!!


秋田に来たならコレを食べなきゃ駄目でしょう 的な きりたんぽ鍋。
a0012728_2182082.jpg

本当は青い葉物はセリを使うらしいんだけど、もう時期はずれでミズナで代用してあった。
すこししょっぱめの醤油味が東北(秋田)風か。
硬めで濃い味の比内地鶏、舞茸にごぼうにキリタンポ。
店の人曰く、本当はキリタンポは鍋で煮てから二日目ぐらいが味がしみていて美味い、と。

満足満足。
[PR]
by flauto_diritto | 2005-05-24 21:26 | Comments(2)

ひとくち食べて思わずにっこりする味

a0012728_21213498.jpg

池袋に仕事から目白の仕事への移動の途中、2時間あいたのでカフェで休憩。

よく見に行く、パン好きな人(というか、パン・フリーク?パン・マニア?)のホームページで情報を得ていたお洒落なお店。目白の職場の近くなのだが、昼間仕事に行く水曜日は定休日なので本日が初。

「ヴィーナスの腕」という名前のオレンジクリームのロールケーキとハーブティー。


センスの良い内装、盛り付け。ケーキもお茶も良し。

パンも料理も大変に美味しいという話なので、今度は食事しに来てみよう。

(写真差し替えました)
[PR]
by flauto_diritto | 2005-05-21 14:27 | 休憩時間 | Comments(8)

げんげ

a0012728_21261311.jpg

富山にて

仕事の後、行きつけの飲み屋で。

突き出し3種盛り(こごみの胡麻和え、ウドの皮のキンピラ、ダルマえびから上げ)、赤海鼠(なまこ)の酢の物の後、

ゲンゲのから揚げ(写真)。
とろっとした身で、揚げてあると骨まで食べられる。添えてあるのはウドの皮のかき揚げ。

あと、注文しないのにサーヴィスで出してくれた鰹の燻製スライスとフキノトウ味噌で日本酒をいただく。

〆は例によって 鯖寿司。(これも絶品)

おいしゅうございました。
[PR]
by flauto_diritto | 2005-05-14 23:57 | Comments(8)

ケシの花

a0012728_16533714.jpg

近所の空き地。
ここには季節によっていろんなものが見られる。
[PR]
by flauto_diritto | 2005-05-05 10:53 | Comments(3)