「古楽への誘い」 富山での演奏会

a0012728_18142836.jpg


今年もまた3月に富山古楽協会で教えている講師陣による演奏会があります。


出演:有田正広[フラウト・トラヴェルソ]、小池耕平[リコーダー]、
   戸田 薫[バロック・ヴァイオリン]、平尾雅子[ヴィオラ・ダ・ガンバ]、
   有田千代子[チェンバロ]

曲目:
J.F.ルベル(1666-1747):舞踏の諸相
G.F.ヘンデル(1685-1759):リコーダー、ヴァイオリンと通奏低音の為のトリイオ・ソナタ ヘ長調
G.Ph.テレマン(1681-1767):フルート、バイオリン、ガンバと通奏低音の為の四重奏曲 ト長調
G.Ph.テレマン(1681-1767):リコーダー、ガンバと通奏低音の為のトリオ・ソナタ ロ短調
F.ドヴィエンヌ(1759-1803):フルートと通奏低音の為のソナタ ホ短調
M.マレ(1656-1728):フルート、リコーダー、ヴァイオリン、ガンバと通奏低音の為のトリオ・ソナタ ト短調

2010年3月13日(土)
  開場 : 18:30 開演 : 19:00

会場  富山市民プラザ・アンサンブルホール
料金  前売  全席指定  4,000円
 アスネットカウンター、チケット取扱い。

お問い合わせ  (財)富山市民文化事業団 企画制作課  076-445-5610  
[PR]
by flauto_diritto | 2010-03-13 19:00 | 音楽 | Comments(0)
<< 安立町 足部管 >>