「ほっ」と。キャンペーン

CD出ました

発売が遅れていましたが、ようやくCDが出ました。

『G.Ph.テレマン:リコーダーソナタ全曲』
製造・発売元:コジマ録音 税込価格¥3045(税抜価格¥2900)
ALCD-1059
a0012728_111125.jpg

[PR]
by flauto_diritto | 2004-07-15 11:12 | 音楽 | Comments(11)
Commented by longrow1967 at 2004-07-17 12:32
おめでとうございます! トラックバックさせていただきました。
Commented by willowwind at 2004-07-30 22:12 x
テレマンを吹いてみたくなりました。(吹くと聴くでは大違いでした。)テレマンっていいなあ。Essercizii MusiciのC-durの最初のところを聴いただけでウルっとなります。
Commented by flauto_diritto at 2004-07-31 00:32
Willowwindさま、ようこそ。
テレマン、良いですよねえ。どんどん吹いてください。
ただし、私はしばらくテレマンじゃない曲を演奏しようと思っていますが・・・。
(今年の頭からCD編集だ演奏会だでテレマンばっかりだったもんで)
Commented by oboroduki at 2004-07-31 08:42 x
はじめまして。
私もEssercizii MusiciのC-dur、いいと思います。溢れてくる喜びに駆け出してしまうかのような始まり、ウルっときますよね。
楽器は、中学生以来やったことがなくて聴くだけなんですが。。。
Commented by flauto_diritto at 2004-07-31 21:58
oborodukiさんはじめまして。
このブログに初めていらっしゃる方最近多いですね。世にリコーダーとかテレマン好きな人多いんですかねえ。
このCDは現在のところ唯一テレマンのリコーダーソナタとソナティーナ合計8曲をいっきに聴くことが出来るものです。
よろしかったら皆さんお聴きください。
お聴きになった方は気軽に感想いただければ幸いです。
Commented by strawberry at 2004-07-31 23:10 x
CD発売おめでとうございます。全8曲 どれを聴いてもうっとりして聴き惚れてしまいます。以前、先生のコンサートで生演奏を聴いて以来 リコーダーってこんなに素晴らしい楽器だったんだということを知りました。
Commented by willowwind at 2004-08-01 13:03 x
こんにちは。~前回、ごあいさつ忘れてました。~
oborodukiさん”ウルっと”仲間がいてウレシイです。
鑑賞のみの方も含めて音楽愛好家の中でのリコーダー支持率!ってどれくらいなんでしょうね。そんな統計出てないかな。テレマンって”わたし流allegro!”でも吹いていて楽しいところがすきです。
Commented by strawberry at 2004-08-01 18:08 x
テレマンはヘンデルなどに比べちょっと吹いてみようかな?と思うと少し難しいような気がしますが、テレマンをピアノに例えるのも変なのですが、ピアノの詩人はショパンに対して沢山のリコーダーの作曲家の中でリコーダーの詩人はテレマンと言っても過言なのでしょうか?
Commented by flauto_diritto at 2004-08-13 20:07
朝日新聞8月13日夕刊「クラシック試聴室」で紹介されました。
Commented by longrow1967 at 2004-08-23 11:37
「スインギング・シスターズ」というジャズかブラジル・ポップ?の女性ヴォーカル・グループが歌うテレマンの小品に出会い感激しました。

本物を聴こうと思い地元のHMVと阿部野橋のHMVに行きましたが見当たらず、聞くと売り切れたので取り寄せになります、とのこと。

来月また大阪に出かけるのでその時にゲットしますよ!
Commented by flauto_diritto at 2004-08-24 01:32
longrowさん、有難う御座います。
うちから一番近いHMVの巨大店舗には1枚も置いてありません。(T.T)
<< 2004年リサイタルのプログラ... 休憩時間 >>