発表会でした

東京は目白の教室の発表会でした。

ところが写真撮っていません。
生徒の皆さんすみません。

というのも、私、朝早くからチェンバロ搬入して、本番始まったらステージ袖でこまごま動いて、曲によっては譜めくりしにチェンバロの脇に座って、ってな具合で、裏方稼業全開だったものですから。

ですから、リコーダーの演奏は袖で真横からしか聴いていません。すみません。

昔、学生の頃はチェンバロ運搬のバイトを頻繁にやったものですが、今では、年に一回この発表会のときだけになりました。
腰が、背中が、腕や手が痛い。久しぶりの肉体労働でした。




みんな、ちゃんと吹けるはずだから度胸を決めて、がつんと本番できるようになりましょう。(緊張するなとは申しません)

ステージに上がったら自分ひとりが頼りなのですから、普段から先生頼みで笛を吹かないように心がけていればもっと良い発表会になると思います。


ところで、来年は打ち上げ難民にならないようにしたいものです。
[PR]
by flauto_diritto | 2006-03-26 11:42 | 音楽 | Comments(0)
<< 桜 など 梅 >>